平日  9:30 - 13:00 /14:30 - 19:00
土曜午後は14:00 - 18:00(休診日:木曜・日曜・祝日)
祝日のある週の木曜は診療します

052-753-0550

矯正治療

2018年2月9日

歯並びを改善することで
むし歯予防にもつながります

矯正治療は、専用の装置を歯に装着し、歯を根元から正しい位置に移動させることで歯並びや咬み合わせを改善していきます。矯正治療に年齢制限はなく何歳からでも行うことができます。
正しい位置の歯並びに改善されていくことで口腔内環境が整えられ、むし歯や歯周病の予防にもつながっていきます。機能や審美的な要素に加えむし歯の予防効果も併せもっている治療なので、歯並びが気になる場合や違和感がある場合には、早めにご相談ください。

歯並びが悪いことによる体への影響
  • 凹凸により歯磨きがしにくいためむし歯や歯周病になりやすい。
  • 食べ物を良く噛み砕けず胃腸などの消化器に負担がかかる場合がある。
  • 上顎と下顎をつなぐ顎関節に負担がかかるので、顎関節症になりやすい。
  • 咀嚼筋の発達に影響を与えることから筋力のバランスが崩れ姿勢が悪くなりやすい。
  • 正しい発音がしにくい場合がある。
  • 咬み合わせが不安定なので集中しにくい。
  • 口元を気にして非社交的になりやすい。
page top